6大メリットを把握してバイナリーオプション取引に臨もう


1. 最低投資金額が少額に抑えられている

投資というと、かなり大きな資金を用意してから参加するもの、というイメージをお持ちではないでしょうか。実際のところ、株式などは投資を始めるにあたってはそれなりに大きな資金が必要となるものです。しかし、バイナリーオプションの場合はなんと資金が数百円程度でも取引できます。この少額の投資金額で開始できるという点は、バイナリーオプションの一番の魅力と言っても過言ではありません。あまり難しく捉えることなく、ちょっとしたお小遣い稼ぎの感覚で始められる投資スタイルと言えるでしょう。

2. バイナリーオプションは一回の取引時間が短く、24時間取引可能

取引時間が短めで、あまり投資に時間をかけられないという多忙な方にもおすすめなのがバイナリーオプションです。24オプション.bizで非常に人気を誇っているように、わずか60秒で結果が判明する60セカンドを始めとして、長くても数時間程度で完了する取引が主軸となっています。また、一度取引を開始したら終了時刻までは放置させておくことが可能ですから、本業の休憩時間など、ちょっとした隙間時間でも投資を楽しむことができるのです。さらに、24時間取引に対応した業者が数多く存在しますし、そのような業者を選べば不規則な勤務体系の方などでも、いつでも気軽に取引できます。もちろん就寝前のリラックスタイムに取引をすることも可能です。

3. 単純明快なルール設定で投資初心者にも分かりやすい

取引ルールが簡単なこともバイナリーオプションの大きな魅力の1つです。選択した銘柄の相場が、取引終了時刻に上がっているのか下がっているのかを予測するハイ・ロー型の取引なら、要するに50%の確率で勝てることになります。経済用語や投資の専門用語などに苦手意識を持つ人でも、とても気軽に参加して利益を得ることができる、それがバイナリーオプションなのです。

4. 一定以上の損失が出ないという安心感がある

レートの動きに応じて大きな利益が期待できる分、それと同じだけの損失のリスクも背負うのが株やFXでの取引です。一攫千金的な要素が強い分、外れた時の損失の大きさを考えると非常に不安です。その反面、バイナリーオプションの場合は各業者ごとにペイアウト率や損失の幅が定められており、当たっても外れても予め定められた一定範囲を超越することはありません。利益が出る際は各業者のペイアウト率ごとの配当金が払い戻されますし、負けた場合は最初に投資した金額が持って行かれるだけで済みます。つまり、投資金額以外のペナルティー的な出費の心配はないのです。FX取引では、想定以上の損失を抱えてしまうケースは珍しくありませんが、投資を開始する時点で負けた場合に没収される金額がはっきりと分かっているというのは大きな安心材料といえるでしょう。

5. あまり相場に動きが無くても利益は期待できる

バイナリーオプションでは、レートの動きが大きいか小さいかは取引の利益や損失を左右しません。つまりわずか1銭単位の動きであったとしても、自分が読んだ方向に動いていさえすれば勝ちにつながります。もちろん、1円未満の単位もペイアウト率に準じた配当金となります。この点も、FXのようにレートの動きの大きさが利益や損失の額を決める投資スタイルとは決定的に異なり、非常に安心感の高い要素と評価することができます。

6. FXの知識や経験ばあれば有利になる

相場が上昇するか、それとも下降するかを予測する投資方法自体は、FXと同じです。従って、先に取引ルールが複雑で深い知識を必要とするFXのほうで投資のイロハを学んでいるとするならば、バイナリーオプションを始めるにあたっては大きなアドバンテージとなるはずです。